鼻の角栓をきれいにしたい!

鼻の角質って、メイクでかくしきれないですよね・・・。間違ったお手入れをしている人も多いのでは?正しい方法でキレイにしちゃいましょう!

角質ができちゃう原因って何?
オロナインパックが角質に効く!?
角栓除去するポイントって!?
角栓をクレンジングで取ろう!
正しい食事をして角質予防をしよう!
角栓生活改善で予防するには?
エステに行って角栓除去!
ピーリングを家庭で行って角質除去!
ピーリングが美容整形外科の場合

いったい角質とは何なのかな?


ニキビの芯となるものが角質といわれています。



菌の繁殖によって毛穴に詰まった角質が炎症を起こしてしまいこれが一般に言う大人ニキビになります。

初期段階の白ニキビで正しいケアをしないとにきびが余計にひどくなってしまいますよ!
赤く腫れた場合はこれはアクネ菌等が増殖している証拠で膿をもつとさらにひどくなってしまいます。
ニキビが治った後もこの段階まで行ってしまうと跡が残っちゃうのでそれ以前に手入れをすることが予防方法となります。

ちゃんとした洗顔方法を実践していると角質の出来てしまった際に自然に角質は取れていく場合が多くあるようです。
ですが、無理に角質を指あるいはピンセットで角栓を押し出したり
スクラブなどを使って取ろうとすると、角栓の痕にまたにきびができたり化膿してしまうことが多いです。
これは穴が開いた状態になってしまうためです。

にきびを潰すのも絶対にしてはいけません!洗顔を中心に、角質の状態のうちは白にきびができてしまったら
刺激をなるべく抑えながら完治するのを待って下さい。


薬を使うか皮膚科ににきびが炎症を起こした場合は相談するようにしましょう。


以上がいったい角質とは何なのかな?という疑問に対する答えです。

 

 

 

間違いが多い角質の取り方


最初に、よくやる間違ったお手入れ方法としては角栓を爪で押し出してしまう方法です。



白っぽい状態のまだ悪化していない段階の角栓や、黒ずみで古くなっていないものならば角栓が爪を使い毛穴を押してみると次々に出て来ます。
毛穴が一時的には、綺麗になるのでこの方法をやってしまいがちな人もいます。
だからといって絶対に角栓を爪で押し出すような事はしないでください!

何でかというと爪で皮膚を傷つけてしまい、無理矢理引きはがず事でより大きく毛穴が開いてしまうからです。
一時的には結果的に綺麗な状態になっても皮脂がまた分泌されるとさらに今まで以上に大きく開いた毛穴に角質が多く溜まってしまうことになるからです。

ですので絶対に角栓を爪で押し出すのはやめてくださいね!



続きまして市販用の毛穴パックについてお話します。


使ったことのある方はこちらもおわかりでしょうが、毛穴パックを剥がす際に皮膚が引っ張られ剥がされる感じさらに痛みをがかなり感じられますよね
肌へのストレスがかかっている状態のひとつとして痛みや剥がされる感覚というのがあります。
肌はパックにより実際に傷ついちゃいます。
さらに正しい手入れ方法がパックをしたと後に行われない場合は毛穴が広がることにも関係しちゃいます。

雑に粗く気になっている黒ずみ部分を洗顔するのもしてはいけません!
肌を傷めてしまう可能性が非常に高く毛穴が広がってしまうことに繋がります。擦り過ぎで毛穴の奥に黒ずみが入り込んでしまい余計にとれにくくなってしまう場合もあります。

キレイな毛穴に早くしたいという思いは理解できます。
毎日のクレンジングと蒸しタオル、洗顔、肌への補水をちゃんと行い黒ずみやポツポツが気になっても今は少し我慢をして毛穴をちょこっとずつ綺麗にしていくことが大事です。



毛穴を綺麗にする近道は日々のコツコツとしたお手入れの積み重ねが大切です!
丁寧な毛穴ケアを焦らずに毎日続けていきましょう!



お気に入りサイト



ほうれい線の消し方はどうしてますか?口をグルグル回すのも一つの方法ですが、それではなかなかほうれい線は消えません。
消えるには化粧品を使いましょう。